ぐりぐりです。 大浦中学校近くで洋食を中心としたお店です。 まずは、ご近所さんに愛される憩いの場になれるよう頑張ります!

2018年09月21日

打倒!更年期症状



こんにちは。

もう9月も後半ということで、皆様いかがお過ごしですか?

今週末の連休もお天気が気になるところですね。

私事で恐縮ですが、先週身体といいますか、心身の調子が 芳(かんば)しくない状況に陥りまして、マスターにお店を任せて、4日ほどお休みを頂きました。

そのほとんどを、自宅に引きこもりだらだらと過ごすという・・・
夕食も外出している子供たちに頼んで買ってきてもらうという体たらく。

発端は些細な事でした。

マスターとの電話のやり取りで、プツンとやる気が無くなりました。

マスターが酷いことを言ったのか・・
いや、通常であれば軽く受け流せるようなたわいもない会話です。

元々、マスターはあんな調子ですからね、特別に丁寧な言葉を話す訳でもないし、優しい言葉をつらつらと並べるような男ではないのですから。

でも、そのときは何かダメでしたね。

心がドーンと落ち込んで何もかもが嫌になるような・・そんな感じに陥りました。

それから、どこかに家出しようかと考えましたが、そう考えると実家もないし、どこにも行く所が無いんですね。

そこでまた、落ちるんですね。

私には居場所がない・・
(T-T)

と。
そして、たどり着いたのが年下の従姉妹。
その子に電話して迎えに来てもらいました。
少しドライブして、夕飯をごちそうになり・・従姉妹は子供が4人もいて、6人家族。

ただでさえ忙しい平日によく迎え入れてくれたものだと思います。

そして、少し落ち着いたので自宅に帰りました。
それでも、心身落ちているので、仕事をできる状態ではなく数日引きこもった訳です。

このまま、外に出れなかったらどうしようとか焦る気持ちもありながら、どうしようもないという・・・

甘えと言われればそうかもしれません。

そうこうしている3日目に同級生の友人から予約の電話が入りました。

そこで、はたと・・何か必要とされている感といいますか、そんな感じが身体を奮い立たせてくれた様に思います。

『お店に出なければ!』

その日がたまたま忙しくなったので、それもまた元気を取り戻す結果に繋がりました。

従姉妹と話したり、同級生と話したりした中で、これば更年期障害の状況に似ているなと思いました。

更年期障害までは行きませんが、その症状は私のそれによく似ていると。
年齢的にもそうじゃないかなとの結論に至りました。

病院に行った訳ではないので定かではありませんが、そう思うとそれにうまく付き合う方法を考えれば良いので少し安心しました。

友達からも『今度そんな事があったらうちにも来て良いよ』と言われ、ありがたいなと思いました。

これをなぜブログに書くのか

関係ない話だということもわかっていますし、自分を正当化しようという事でもありません。

ただ、こんな風に人は急遽、落ち込むことがあるのだと・・
どこにも行く宛がなく、さ迷うような気持ちになることがあるんだなと・・

そう思いました。

身近に相談する人が居るのであればそうしてください。

もし、地元が他県で長崎にはどこにもそんな所がないという人が居ましたら、どうぞ、どうぞ、ぐりぐりに来てくださいm(._.)m

私も人と会って話すことで今回は本当に助かりました。

これが1人で悩んで、引きこもっていたら大変な事になるところだったと思います。

《岩窟王》

それです、間違いなくそれになるところでした。

私がなりたいのは《岩窟王》ではなく、《ぐりママ》

良かったです、思い出して。

40代後半から50代に掛けて更年期という時期を迎えるそうですので、心身を労(いたわ)りながら、日々楽しく過ごしていこうと思います。


打倒!更年期症状!!


今回、家に引きこもっている時に助かったのは子ども2人が、マイペースでいてくれる事でした。

私が呆けていても、至って変わらず。

それと!プライベートで嬉しい事が、19日(水)の定休日に起こりましたので、それで完全復活となりました。

その話はまたの機会に(o^-^o)

先週は大変ご迷惑をお掛けしました。
今後、こういう事が無いように、心掛けたいと思いますので、どうか何卒宜しくお願い致しますm(._.)m


あ!そうだ。

マスター、3年間伸ばしていた髪・・・
バッサリ切ったよ!(^o^)

奴はいつでもマイペース(笑)




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。